2009年02月03日

アシアナ航空就航決定

韓国航空大手のアシアナ航空から2日、茨城空港に10年3月
の開港当初からソウル便(仁川国際空港)を1日1便往復就航
させると発表がありました。
茨城/仁川線には141席のエアバスA320‐200型機、または177
席のエアバスA321‐200型機を使用するそうです。

また、アシアナ航空は合わせて、開港数カ月後には、釜山に
週3便程度就航させる計画があることを明らかにしました。
同空港に就航先が決まったのは初めてのことです。

ついに決まりましたね。
この就航表明をきっかけに,茨城空港の更なる路線拡充が期
待されます。

茨城空港は、エア・アジアX(D7)の就航も期待され、この
ほかにもマカオ航空(NX)などアジア圏の航空会社を中心に
働きかけていく予定があるようです。


アシアナ航空は,米国のエア・トランスポート・ワールド誌
で「エアライン・オブ・ザ・イヤー2009」を韓国の航空会社
として初めて受賞するなど,安全性とサービスの高さで知ら
れているそうです。




PR:韓国最新美容法・骨気(コルギ)療法

PR:エステ用語


 
posted by 茨城空港調査隊 at 22:53| Comment(0) | 茨城空港 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。